睡眠中のむくみ解消方法と詳細情報ページ

安眠枕で翌朝の顔や手のむくみを予防する

イメージ:睡眠

起床後に、顔や手の一過性のむくみがある方の多くは、自分にあった高さの枕で質の高い快適な睡眠を取れていないようです。 自分にあった高さの枕とは、肩や首がしっかり睡眠中に支えられる枕のことで、これは、横向きで寝ようと仰向けで寝ようとも、肩や首をしっかり支えられている必要があります。

肩や首がしっかり支えられている枕で質の高い快適な睡眠を取れている方は、首や肩の血行が睡眠中にしっかり促され続けていますので、眠る前にあった軽い肩こりや首の疲労も睡眠中に改善されることもできます。

しかし、肩や首がしっかり支えられていない枕で睡眠をとりますと、首や肩の睡眠中の血行障害から、起床後の朝の目覚めも悪さや、軽い頭痛、首や肩への疲労感やコリ、顔のむくみ、目の下のくまの発生を起こしやすくなります。

睡眠中に肩や首がしっかり支えられる自分にあった高さの安眠枕で質の高い睡眠をしっかりとりましょう。

足まくらで睡眠中に脚のむくみ解消

イメージ:睡眠

長時間のデスクワークや、同じ姿勢のまま長時間立ち仕事を行っている方の脚のむくみや疲労を睡眠中に改善する方法として、足まくらがあります。

これは、脚を心臓より上に高くすることで、足に滞ってしまっている血液を心臓まで戻してあげやすくしたり、足に溜まってしまっている余剰水分や老廃物を排出させやすくする効果がありますので、足まくらをして睡眠を取るだけでも、脚のむくみは大幅に改善されますし、脚の疲労も大幅に回復することができます。

ふくらはぎの痛みもある場合には、ふくらはぎにシップを貼り、足まくらをすると良いでしょう。 これにより、むくみから来る痛みの原因となりやすい、下半身に溜まってしまっていた大量の老廃物を排出させやすくしますし、筋肉の炎症も緩和されやすくなるでしょう。

その日の疲れを翌朝まで持ち越さないように、睡眠時間を有効利用し、むくみの解消もしっかり行いましょう。

就寝用着圧式ソックスで就寝中にむくみ解消

イメージ:スラットスッキリ ゲルマソックス着圧式ソックスには、様々なタイプのものがありますが、その中でも、最近は、就寝用の着圧式ソックスの売り上げが、大きく伸びているようです。 就寝用着圧式ソックスを履いて眠るだけで、翌朝には、脚のむくみが解消しているだけではなく、脚の疲労度の改善が、履いていなかった時とは比べ物にもならないくらいの大きな差があるようです。

就寝用着圧式ソックスには、付加機能に、赤外線や温熱効果も含まれているものや、履いているだけで、マッサージのような効果を得られるようなものまで幅広くあります。  履くだけで、その日のむくみが、その日に解消しやすくなることから、毎晩、履き続けるだけで、下半身のスリムダウンも実現した方も少なくないようです。

むくみの解消は、スリムになれる近道でもありますので、こまめにむくみを解消するように心がけましょう。


関連記事を読む 》 効果的なむくみ解消食材とは?


トップ 基礎知識 むくみ解消方法 お薦めのサプリ お薦めの漢方 お薦めのソックス お薦めのグッズ